急増中?結婚しない女性の特徴や心理!老後まで独身は寂しい?Ciel

急増中?結婚しない女性の特徴や心理!老後まで独身は寂しい?

最近ではあえて結婚せずに独身生活を満喫する女性も増えています。 女性が結婚しないのには一体どういった理由があるのでしょうか。 女性が結婚しないことによるデメリットはあるのでしょうか。 そこで今回は、結婚しない女性の特徴や結婚しないと決めた理由、女性が結婚しないデメリットについても解説していきます。


結婚しない女性の特徴

では、結婚しない女性の特徴にはどのような特徴があるのでしょう。


  1. 仕事に打ち込んでいる

  2. 束縛されるのが嫌い

  3. 結婚という形にこだわる必要がない

  4. 趣味に没頭している

  5. 男性の理想が高すぎる

  6. 妻としての役割を押し付けられたくない

  7. 男性と遊ぶのが好き

続いて、それぞれの特徴を詳しくみていきます。


特徴① 仕事に打ち込んでいる

結婚しない女性は、仕事に打ち込んでいて、職場でそれなりのポジションについていたりと、男性に負けないくらい仕事をバリバリとこなしている女性が多いです。

仕事で忙しいと、そのことで頭がいっぱいになってしまいまって、家事や恋愛をする暇がないという場合もあります。


仕事をしていても家事に協力的な男性がいれば良いのですが、まだ「家事は女性がやるべき」だと考えている男性も多いです。

結婚して家事の負担が増えて、仕事に打ち込めなくなるようであれば、結婚したくないという女性がいても仕方のないことかもしれませんね。


特徴② 束縛されるのが嫌い

結婚しない女性は、自由に生きることを望んでいるため、結婚することによって自由を制限されたくないという思いで結婚を望まないのです。

結婚すれば、家族のことを最優先に考えなければならないので、自分のために使えるお金も時間も制限されたり、夜遅くまで遊び歩くわけにはいきません。


また、子供ができれば子供中心の生活になることは目に見えています。

自由に生きることを望んでいる女性からしてみれば、何かと制限がかかる結婚生活は、メリットよりもデメリットの方が大きいと感じるため、結婚せずに独身生活を満喫しているのです。


特徴③ 結婚という形にこだわる必要がない

結婚しない女性は、そもそも好きな男性と一緒にいられればそれで良いという考えから、結婚せずに事実婚のような形で付き合い続けるという女性も少なくありません。

もちろん、結婚しないということは、法定相続人になれなかったり、税制上の優遇も受けられないなどのデメリットはあるでしょう。


しかし、親族付き合いもありませんし、妻としての役割を求められずに済むなど、自由きままな関係を続けていくことができるので、デメリットはあっても結婚する必要はないと感じているのかもしれません。

結婚してもしなくても、自分が幸せだと感じていればそれで良いので、あえて結婚しない女性がいても珍しくはないのです。


特徴④ 趣味に没頭している

結婚しない女性は、没頭している趣味があり、仕事のない日は趣味を楽しんで充実した生活を過ごしている女性が多いです。

しかし、結婚すればライフスタイルも大きく変わり、休日も家族のために時間を使わなければなりません。


また、今まで趣味にお金をかけてきた女性は、それ以外にお金を使いたくないと考えている女性も多いので、それが嫌であえて独身のままでいたいのかもしれません。


特徴⑤ 男性の理想が高すぎる

結婚しない女性は、自信過剰であることに比例して男性の理想が高い女性が多いです。

「高身長」、「学歴は国立大卒」、「年収は〇〇万円以上」、「性格は優しい」など、男性に多くを求めすぎてしまい、なおかつ条件に妥協することができません。


そのため、全ての条件を満たしてくれる男性が現れるまで男性とお付き合いしたり結婚することができないのです。

ただ、当然のことながら、男性に多くの条件を求めれば求めるほど、その条件に当てはまる男性は必然的に少なくなっていきます。


これが10代や20代の若い女性であれば、ある程度高望みをしていてある程度理想が高くても、美貌や若さを武器にすることで男性に言い寄られることも多いので、結婚できる可能性は十分にあります。

ただ、年齢を重ねればそれだけ女性としての価値も下がってくるので、条件に妥協しないと言い寄ってくる男性も年々少なくなってきます。


しかし、結婚しない女性はそれでも男性に求める条件に妥協することができないので、30歳、40歳を過ぎても独身を貫いている女性も少なくないのです。


特徴⑥ 妻としての役割を押し付けられたくない

結婚しない女性の中には、妻としての役割を押し付けられて、家庭を守らなければならないという責任を負いたくないという思いから、あえて独身を貫いているという女性もいます。

結婚して家族になると、お互いの両親や親戚とのお付き合いも大事にしなければなりませんし、結婚して妻になったことによるプレッシャーを大きく感じることもあります。


最近では女性の社会進出が進み、男女平等が当たり前になりつつありますが、未だに「夫は外で仕事をして、妻は家庭を守るべき」だと考えている人もたくさんいます。

そのため、結婚をしても仕事をバリバリとこなしていて家事が適当になってしまうと、夫から「家事もしっかりとやってよ」と言われることもあるでしょう。


また、両親や親族から「子供産んだら?」と会うたびに口うるさく言われたり、親族での集まりの時に食事を運んだり、お酒を注ぐ仕事を押し付けられたりと、妻としての役割を押し付けられることによって嫌気を指すこともあるでしょう。

このように、独身生活は気楽に過ごせたのに、結婚して妻としての仕事を押し付けられるくらいであれば、結婚はしたくないと考えるようになるのです。


特徴⑦ 男性と遊ぶのが好き

結婚しない女性は、もともと男性と遊ぶのが好きで、自由に恋愛を楽しみたいということで、あえて結婚しないという女性もいます。

結婚していない男女の交際でも浮気をするのはマナー違反ですが、浮気をしても法律的に何の問題もありません。


しかし、結婚して他の男性と浮気をすると、それは不貞行為にあたるので、場合によっては多額の慰謝料を請求されたり、社会的に大きな制裁を受けることになります。

そのため、結婚して一人の男性に縛られるよりも、たくさんの男性と遊びたいという女性からしてみれば、結婚はデメリットの方が大きいので、あえて結婚しないことを選ぶのです。




結婚しない女性が「結婚しない」と決めた理由

では、結婚しない女性が結婚しないと決めた理由をみていきましょう。


  1. 結婚するメリットがないから

  2. 自分の時間が無くなるのが嫌だから

  3. 人と一緒に暮らしたくないから

  4. 仕事が最優先だから

続いて、結婚しない女性が結婚しないと決めた理由を、それぞれ詳しくみていきます。


理由① 結婚するメリットがないから

結婚することによって今よりも生活が良くなるといったメリットが感じられないということで、結婚しないと決めた女性もいます。

結婚しないと決めた女性は、バリバリと仕事をこなしているキャリアウーマンが多く、経済的にも安定していて何一つ不自由することがないので、そもそも男性に頼ろうとする気持ちがほとんどありません。


また、好きな男性と一緒にいたいというのであれば、わざわざ結婚しなくてもお付き合いを続けるだけで十分だと考えているので、結婚の必要性を見出すことができないのです。


理由② 自分の時間が無くなるのが嫌だから

結婚しない女性は、仕事以外の時間は全て自分のために使いたいと考えている女性が多いです。

結婚すれば仕事が終わって自宅に帰ってきても家事や子供の面倒を見なければなりませんし、休日も家族と過ごす時間を優先的に考えなければなりません。


そのため、自分に使える時間もお金も制限され、一人の時間を楽しむことができなくなるということで、結婚をせずに自分の時間を満喫していたいのです。


理由③ 人と一緒に暮らしたくないから

中には、神経質すぎる性格であるが故に、自分の部屋に人を入れたくない、人と一緒に住むとイライラするという理由で結婚しないという女性もいます。

自宅というのは、だれの目も気にすることなく疲れた体と心を癒すことができる空間です。


しかし、結婚して夫と一緒に暮らすことになれば、夫の目を気にしないと思っていても、つい夫の目が気になって気を遣ってしまったりで、十分にリラックスすることができないという女性もいるでしょう。

そのため、そういったことが嫌であえて独身生活を貫いている女性も少なくないのです。


理由④ 仕事が最優先だから

結婚しない女性は、恋愛や結婚よりも仕事を最優先に考えたいと思っている女性が多いです。

結婚することで仕事をセーブしなければならなくなったり、今の生活を変えたくないということで、独身生活を貫いていたいと考えるのです。


結婚しても仕事と家庭を両立する女性もいますが、こういった理由で結婚しないと決めている女性は、余計なことは考えず、常に仕事に全力を注いでいたいのかもしれません。




女性が結婚しないデメリット

では、女性が結婚しないデメリットをみていきましょう。


  1. 金銭面で苦労する

  2. 辛い時に支えてくれる人がいない

  3. 孤独死の可能性が高い

  4. 親や親族から結婚を急かされる

続いて、それぞれのデメリットについて詳しくみていきます。


デメリット① 金銭面で苦労する

結婚をすることで、夫婦共働きで収入も増えますし、一人暮らしよりも夫婦で暮らした方が生活費を低く抑えることができるので、金銭的に余裕のある生活を送ることができます。

しかし、結婚しなければ、男性の収入を頼りにすることができず、自分だけの収入で生計を立てていかなければなりません。


特に、女性の場合は男性と比べて収入が低い傾向にあるので、独身の男性よりも金銭面で苦労することが多くなるでしょう。

また、収入が低いということは保険料の支払額も少なく、これは老後にもらえる年金も低くなることを意味しているので、退職後に苦労することが増え、結婚しなかったことにその時になって後悔してしまうかもしれません。


デメリット② 辛い時に支えてくれる人がいない

結婚しなければ、病気や仕事などで辛い状況に立たされても、誰も支えてくれる人がいないので、その時に強い孤独を感じてしまうことでしょう。

特に、病気になって働けなくなった場合は、男性の収入を頼りにするということもできないので、金銭面でも苦労を強いられることになります。


実家暮らしだったり、近所に両親や兄弟が住んでいれば、辛い時に両親や兄弟が支えてくれるかもしれないので、そこまで問題はないかもしれません。

しかし、遠方で一人暮らしをしている場合は身近に支えてくれる人がいないことで辛い思いをしてしまうかもしれません。


デメリット③ 孤独死の可能性が高い

結婚をしないということは、死ぬまで一人で生活していかなければなりませんので、突然孤独死する可能性も視野に入れておかなければなりません。

もしも、突然孤独死してしまった場合は、発見されるまでに時間がかかる可能性が高いので、大家さんや隣人の方など赤の他人に腐乱した遺体を見せてしまうことになります。


たとえ、死んだ後のことはどうでも良いと考えていても、孤独死することによって周りの人に多大な迷惑をかけてしまう可能性があることは重々に承知しなければなりません。


デメリット④ 周りの人から結婚を急かされる

女性は、30代40代と年齢を重ねていくと、両親や親戚、友人などの周りの人から「結婚はまだ?」、「彼氏はいないの?」と世間の風当たりが強くなっていきます。

昔と比べれば結婚せずに独身生活を満喫する女性も増え、結婚しない女性に対して理解を示す人も増えてはきました。


しかし、それでもお節介な人は結婚を急かしてくるので、結婚しないと決めた女性からしてみればストレスでしかありません。

そのため、誰かと会うたびに結婚について聞かれたり、急かされたりして嫌な思いをしなければならないのは多少覚悟しておいた方が良いかもしれません。




「結婚しない女性」と「結婚できない女性」の違いとは?

結婚を望んでいない「結婚しない女性」と、結婚を望んでいてもなかなか結婚まで至らない「結婚できない女性」には大きな違いがあります。

「結婚しない女性」は、結婚よりも仕事や一人の時間を大切にしたいという強い意思を持っており、意外と男性からモテる要素を兼ね備えていることが多いので、自分に結婚の意思があればすぐにでも結婚できるような女性がほとんどです。


一方、「結婚できない女性」は、本人の性格や言動に問題があることが多く、それが原因で男性から敬遠されてしまうことで結婚できずにいるのです。

こういった女性はいくら男性と出会う機会があっても、自分の性格や言動を改善しない限りは結婚に至ることが難しいと言えます。






結婚しない女性が結婚してもいいと思う理想の男性像

では、結婚しない女性が結婚してもいいと思う理想の男性像にはどのような特徴があるのでしょう。


  1. 自分の意見を尊重してくれる

  2. 子供を望まない

続いて、それぞれの特徴を詳しくみていきます。


特徴① 自分の意見を尊重してくれる

結婚しない女性は、結婚よりも仕事や趣味を優先したい、結婚することによって自由を奪われたくないと考えている女性が多いです。

そのため、独身の頃と同じように結婚しても自分の意見を尊重して自由にしてくれるような男性を好むのです。


こういった男性と付き合えば、結婚によるデメリットをほとんど感じずに済むので、結婚にも前向きに考えることができるかもしれません。

逆に、「家事は君がやってほしい」、「なるべく早く帰ってきてほしい」など、妻としての役割を押し付けてきたり、束縛するような言動をする男性とは絶対に結婚したくないと考えているのです。


特徴② 子供を望まない

結婚しない女性は、仕事に一生懸命打ち込んでいて、管理職や役職についていたりと、ある程度キャリアを積んでいる女性が多いです。

ただ、結婚をすることによって、出産や育児でそれまで積み上げてきたキャリアを中断せざるを得ない場合もあるため、結婚して子供を作りたくないという女性も少なからずいます。


しかし、男性が子供を望んでおらず、結婚後もそのまま働き続けられるのであれば、結婚に対して前向きに考えられるようになる可能性も十分にあるのです。




結婚しなくても女性は幸せでいられる

結婚しない女性は、「恋愛よりも仕事を優先に考えたい」、「趣味に没頭していたい」、「束縛されることが嫌だ」といった理由であえて結婚せずに独身生活を満喫している女性がほとんどです。

このように、そもそも今の生活を変えてまで結婚することにメリットを感じないことで、結婚する意味を見出すことができないのです。


ただ、女性が結婚しないことで、孤独死のリスクであったり、病気で働けなくなった時の金銭的な問題などのデメリットはもちろんあります。

しかし、「結婚」というのは、自分の人生を幸せに歩んでいくための一つの手段です。


幸せの形は人それぞれなのです。

今の人生を十分幸せに過ごしているのであれば、無理をして結婚する必要はないでしょう。


結婚が人生のゴールという固定概念は無くして、独身生活を謳歌しましょう!


やっぱり結婚してみたくなった!という人は、婚活アプリ比較メディア「balloon」の「人気婚活アプリ徹底比較」を参考にしてみてください。

前のページへ

関連記事

遠距離恋愛にはどんなパターンがある?長続きさせるコツも紹介

「会えない時間でさえも、上手に恋愛のスパイスに...

彼女持ちの男性に効果的なアピールや略奪愛とは?

「好きな人に彼女がいた...」せっかく好きになった...

彼に対しての気持ちが冷めた!付き合いたての頃の想いを取り戻す方法はある?

長く付き合っていると彼氏に対して「冷めた」と思...

結婚が決まるのはこんな時!男性が「結婚したい」と思う瞬間3選

「彼氏に結婚を意識してほしいのに、なかなか意識...

女性なら持っていたい!女子力が高い人の特徴や高める方法は?

女子力とは、女性らしい魅力のことで、主に男性を...

小動物みたいでかわいい!甘えん坊な彼氏の心理や上手な扱い方は?

「とにかく何かと甘えてくる甘えん坊な彼氏が、可...

「恋愛」記事一覧

43 view

49 view

73 view

107 view

164 view

最新記事一覧

43 view

49 view

73 view

107 view

134 view

今すぐCielをはじめよう!

利用規約および
プライバシーポリシー
ご一読いただき、

会員登録をお願いします。

Facebookではじめる

※Facebookには一切投稿されません。

メールアドレスではじめる すでに登録されている方はこちら

or