結婚相手の見極め方とは?彼と結婚して大丈夫か判断する方法!Ciel

結婚相手の見極め方とは?彼と結婚して大丈夫か判断する方法!


結婚と言えば、人生を左右するほどの一大イベントです。絶対に失敗したくないと考えるほど「この人と結婚しても大丈夫かな?」と、慎重になって身動きが取れなくなってしまいがち。そこで今回は、結婚相手の見極め方や、結婚してもいい男性の特徴を紹介します。


おばあちゃんになっても愛してくれるかどうか


あなたの彼氏は、年をとってもずっと愛してくれるでしょうか?今はお互いに愛し合っていても、その愛がいつまでも続くとは限りません。10年、20年後にはお互いの気持ちが冷めているなんてこともありますし、もしかしたら数年で別れてしまう何てことも。結婚するということは、相手とおばあちゃん、おじいちゃんになるまで一緒にいるということです。もしもあなたの彼氏が、あなたのことを見た目だけで選んでいる場合、年をとっておばあちゃんになったときに愛してもらえない可能性もあります。彼と結婚するときは、あなたのことを生涯愛してくれるかどうかでしっかりと判断してください。


浮気しない人かどうか


もし彼と結婚し夫が浮気や不倫などを繰り返していたら、あなたは許すことができますか?離婚する原因でも上位なのが、浮気で夫婦関係が破綻するパターンです。浮気をされて傷つくのはあなただけではありません。子どもがいる場合は子どもも深く傷ついてしまうでしょう。浮気が原因で夫婦喧嘩を頻繁におこなっていると、子どもを不安にさせ、暴力的になったり、心を閉ざしたりなど、成長にも悪影響を及ぼします。誠実な男性や一途な男性、正義感が強い男性は「家庭を大事にしなければ」という気持ちが強いので、浮気をしない傾向があります。浮気されて心がボロボロにならないように、彼が浮気をしない男性かどうかをしっかりとチェックしてみてくださいね。


失敗しても許してくれるかどうか


長い間結婚生活をしていると、色々と失敗することもあるでしょう。そんなときに女性をいちいち責める器の小さい男性よりも、笑ってくれたり「大丈夫だよ」と言ってくれたりする器の大きい男性の方が良いです。ストレスをためないで結婚生活を続けるためには、女性が失敗しても優しく笑って許してくれることが大切になってきます。男性が相手の良い所だけでなく、悪い所も認めてくれるかをしっかりと見極めてください。女性のそのままの姿を受け入れてくれる男性とならば、結婚生活も上手くいくでしょう。


相性が合うかどうか


結婚生活を楽しく続けるためには、相性が合うかが非常に重要になっていきます。見た目の理想ばかりを追い求めてしまうよりも、相性がしっかりと合う男性との方が上手くいきます。性格の不一致が原因で別れてしまう夫婦はとても多いのです。性格の不一致で話がかみ合わなかったり、好きなものを共有できなかったりする場合、一緒にいても苦痛に感じるでしょう。金銭感覚や体の相性、食事の相性など、相性には色々なものがあります。一緒にいて居心地がよく、喧嘩してもすぐに仲直りでき、お互いがお互いを必要とするような関係が理想的です。彼との結婚を考える場合は、必ずお互いの相性が合うかどうか見極めましょう。


自分の目でじっくり見極めて結婚を考えよう


勢いだけで結婚してしまうと、後悔したり離婚してしまったりする可能性がアップします。いくら愛し合って夫婦になったとしても、性格の不一致や浮気が原因で別れてしまっては意味がありません。結婚したら彼氏とは家族になります。理想の家庭像を築けるように、結婚する男性は慎重に選びましょう。


前のページへ

関連記事

いつも恋人止まり…結婚相手に選んでもらえない女性の特徴9選

結婚も意識して長いお付き合いをしている彼氏。し...

思わず彼氏が胸キュンしてしまうような小悪魔テクニック10選

彼氏は彼女に対して、いつでも胸キュンしていたい...

女性なら持っていたい!女子力が高い人の特徴や高める方法は?

女子力とは、女性らしい魅力のことで、主に男性を...

彼氏もあなたも幸せにする「大好き」と伝える以外の愛情表現方法4選!

大好きな彼氏に「大好き」だけじゃなくもっと愛情...

小動物みたいでかわいい!甘えん坊な彼氏の心理や上手な扱い方は?

「とにかく何かと甘えてくる甘えん坊な彼氏が、可...

彼女持ちの男性に効果的なアピールや略奪愛とは?

「好きな人に彼女がいた...」せっかく好きになった...

「恋愛」記事一覧

39 view

37 view

80 view

83 view

100 view

最新記事一覧

39 view

37 view

80 view

83 view

100 view

今すぐCielをはじめよう!

利用規約および
プライバシーポリシー
ご一読いただき、

会員登録をお願いします。

Facebookではじめる

※Facebookには一切投稿されません。

メールアドレスではじめる すでに登録されている方はこちら

or