• HOME
  • tsumugi cafe
  • 彼氏もあなたも幸せにする「大好き」と伝える以外の愛情表現方法4選!

コラム

彼氏もあなたも幸せにする「大好き」と伝える以外の愛情表現方法4選!

コラム

2020.07.30

4,909 views

大好きな彼氏に「大好き」だけじゃなくもっと愛情表現をしたいと思ったことはありませんか?

彼氏にできる愛情表現は、直接言葉で伝えることだけではありません。

今回は、彼氏を幸せにする愛情表現の方法を4つご紹介します。

自分からイチャイチャするのは恥ずかしいと思っている方にもできる方法もご紹介するので、参考にしてみてくださいね。


彼をたくさん褒める

「かっこいいね」と褒められて嫌な気持ちになる男性はいません。

大好きな彼氏が頑張っている時には「かっこいいね」、プレゼントをもらった時には「すごい!センスいいね!」などと、感謝の気持ちと共に彼をたくさん褒めましょう。

褒めることは相手を認めることにも繋がり、彼女に褒められた男性は、彼女の愛情を感じて幸せな気持ちになります。

また、彼が大変な思いをしている時には「頑張ったね、お疲れ様」と一言優しく声をかけてあげることも、彼を幸せにする愛情表現の1つです。



彼氏に甘える

男性は彼女に甘えられると「頼ってくれているな」と幸せを感じます。

自分からイチャイチャして甘えるのは恥ずかしいという方も、「デートしたいな」「話したいな」など、少しだけ甘えてみてはいかがでしょうか。

いつも甘えられないと思っている人ならなおさら「可愛い!」と思ってくれます。

普段「大好き」と言葉で伝えられない人も、一歩踏み出してチャレンジしてみましょう。



「ありがとう」を伝える

彼氏に感謝の気持ちを伝えることも愛情表現の一つです。

デートの時に車道側を歩いてくれたり、どんな些細なことでも「ありがとう」と伝えていたことも、長く付き合うことで、感謝の言葉が無くなっていませんか?

彼氏彼女の間柄のうちだけではなく家族になっても、感謝の気持ちをしっかり言葉にして伝えることはとても大切です。

また、自分にプレゼントを買うよりも誰かにプレゼントを渡す方が、感じられる幸福度が高いという研究もあります。

小さなことでも「ありがとう」と伝えることで、より彼氏も幸せに感じることができます。



料理を作ってあげる

普段は忙しくデートに出かける時間が取れないという場合でも、料理を作ってあげることで愛情表現になります。

料理は、一人で食べるよりも誰かと一緒に食べたほうが美味しく感じますし、男性からすれば、女性の家庭的な部分を見ることができます。

料理が苦手な人も、簡単な1品だけでも彼氏に作ってみてはいかがでしょうか。

「胃袋を掴まれた」なんて言い方もあるように、相手の食の好みを知ることでより相手を深く理解することができます。



素直な愛情表現はお互いに幸せになる

大好きな彼氏に愛情表現をする方法は、ただ言葉で伝えるだけではありません。

愛情表現をしたいと思って彼氏に尽くすことは、あなたの幸せにも繋がります。

普段からできる小さなことから、始めてみてはいかがでしょうか。

きっとあなたの気持ちは、彼氏にも伝わりますよ。


今すぐCielをはじめよう!

利用規約および
プライバシーポリシー
ご一読いただき、

会員登録をお願いします。

Facebookではじめる

※Facebookには一切投稿されません。

メールアドレスではじめる すでに登録されている方はこちら

or