コラム

意外と知らない?男女の恋愛観の違い

コラム

2022.07.29

109 views

恋愛において、男性と女性ではさまざまな場面で恋愛観が異なることをご存知ですか?


「彼女(彼)が何を考えているかわからない!」と片想いをしている時や交際中に感じた方も多いでしょう。

それは、男性と女性では恋愛観がそもそも違うからだと言われています。どのような点が変わってくるのでしょうか?いくつかご紹介していきます。


まず、交際に発展する前のポイントです。

男性は女性の「容姿」を好きになることが多いのに対し、女性は男性の内面や自分のこだわりのスペック(条件など)を重視すると言われています。


男性は人間の本能のまま、性的魅力を女性に求めます。

例えば周りから「あの子は性格が良くない」と言われていたとしても、自分が「魅力的」だと感じれば好意を抱きやすいのです。


そんな男性とは違い、女性は将来的なことまで考え付き合うことを決めます。

「この人と結婚したら…」交際前でも結婚した後のことまで想像をする女性が多いでしょう。


「ハイスペックな男性を求めて婚活をしている」女性がこんなことを言っているのをどこかで聞いたことはありませんか?

相手の職業、収入、学歴…。男性と違い、将来安定した生活を送れるかどうかを考えるのが女性の恋愛観です。


また、相手のことを好きになるスピードが男女で違うのも特徴です。

男性は一気に恋愛感情が盛り上がり、片想い中や付き合った当初が一番のピークだと言われています。


女性は徐々に熱を帯びていき、気持ちが極端に下降することはあまりありません。

「最近好きだと言ってくれなくなった」交際中に女性が「私のことは飽きてしまったのか?」


男性は少しずつ気持ちが落ち付いていくのに対して、女性は気持ちが盛り上がっていくわけですから、このように不安に感じてしまう女性も少なくありません。


女性は男性の「好き」「愛している」などの言葉の愛情表現を大切にします。

愛情表現を言葉や連絡の回数で図ることもしばしば。


それに対して男性は、基本的には恋愛に対して無口な人が多く「態度でわかるだろう」と思うので、

恋愛観の違いはこんなところまでも関係していくのです。


決して「別れ」や「他に好きな相手ができた」わけではないのに冷たくなったと思ってしまうのは、そもそも恋愛観が違うからでもあります。


そして恋愛をしているとよく耳にすることでもある、ケンカの要因として「仕事」の優先順位の違いです。

男性は「仕事」と「恋愛」上手く両立できる人が少ないと言われています。


どちらか一点に集中することが苦手です。仕事が忙しくなると「連絡」さえできなくなってしまう男性もいます。

女性は仕事をしながら恋愛についても上手く両立していこうとするため、どちらか極端に偏ってしまうということはありません。


「連絡さえ」と女性は思ってしまいがちですが、男性にとっては仕方のないこと。これもまた恋愛観が違うからこそ起こってしまう問題でもあります。


思い当たることはありましたか?恋愛観が違うためしょうがないこともあるとお互いを尊重し、心に少し余裕も持って良い関係を築いていきましょう。


今すぐCielをはじめよう!

利用規約および
プライバシーポリシー
ご一読いただき、

会員登録をお願いします。

Facebookではじめる

※Facebookには一切投稿されません。

メールアドレスではじめる すでに登録されている方はこちら

or