• HOME
  • tsumugi cafe
  • 婚活疲れはなぜ起こる?婚活に疲れたときの対処法も紹介

コラム

婚活疲れはなぜ起こる?婚活に疲れたときの対処法も紹介

コラム

2021.01.25

117 views

結婚というゴールに向けて活動する婚活。長く続けていると疲れてくることがあります。

これを「婚活疲れ」といいます。

では、婚活疲れはなぜ起こるのでしょうか?そして婚活に疲れたときにはどんな対処法があるのでしょうか。

ここでは婚活疲れについてご紹介していきます。


終わりの見えないゴールが婚活を疲れさせる

婚活は結婚までたどりつければ文字通りゴールインですが、そこまでたどり着くには長い道のりがあります。

そして「道のりが長すぎてゴールが見えない」ということもあるでしょう。これが婚活を疲れさせる一因となります。


将来の伴侶を見つけるために様々なパーティーに出かけたり出会いを求めたり、婚活は何かとやることが多くて大変です。

また婚活の性質上、スケジュール管理や調整も自分が主体となって行動しなければなりません。


また、婚活の本質は将来の伴侶を見つけるべく比較的短期間のうちに、複数の異性とコミュニケーションをとることにあります。

通常の自由な恋愛とは異なる部分も多いため、今まで経験のないことで疲れてしまっても無理はないでしょう。


最初はガンガン婚活に取り組めていたとしても、ある日突然気持ちが切れてしまう事もあり、これが「婚活疲れ」に繋がります。

こんな疲れてしまった状態で婚活を続けていても、何も良いことはありません。

普段なら適切に判断できるはずのポイントで判断ミスをしてしまったり、婚活で出会った相手に100%のあなたを見せることができないこともあるからです。


婚活に疲れたときの対処法は?

婚活に疲れてしまったときは、一旦婚活のことから離れて頭を切り替えましょう。これが一番の対処法です。

婚活に疲れてしまうと結婚をすることそのものが嫌になってしまうこともあり、多くの異性と目まぐるしくデートに行ったりパーティーに出かけたりすることも苦痛に感じることがあります。


これでは意味がありませんし、婚活も長続きしなくなります。

まずは一旦リフレッシュするためにも婚活関係の活動をストップし、心と体を休ませることが重要です。

十分に心と体をリフレッシュできたら、また婚活を始めればそれでOKです。


婚活を休んでいるときのおすすめリフレッシュ法

婚活を休んでいるとき、ただ何もしないで日々を過ごすのは本当の意味でのリフレッシュには繋がりません。

時間が許す限り、国内旅行に出かけてみるなど自分の価値観や世界観を広げるための活動をしてみるのも良いでしょう。


これが自分の考え方や気持ちをリフレッシュさせてくれると同時に、新しい婚活のヒントを与えてくれることもありそうです。

もしかしたら、旅先で運命の出会いをして「そのまますんなりゴールイン!」ということも考えられます。


婚活だけに縛られず、疲れたときにはリフレッシュを

婚活疲れは、婚活をしている全ての人に起こりうることです。もし婚活に疲れたら一度リフレッシュしましょう。

婚活だけに生活のすべてを支配されてしまうと気持ちも沈みがちになってしまい、悪循環です。


婚活に疲れたら短い期間でも良いので一旦婚活から距離を置き、思い切り自分の好きなことを楽しんでくださいね。

今すぐCielをはじめよう!

利用規約および
プライバシーポリシー
ご一読いただき、

会員登録をお願いします。

Facebookではじめる

※Facebookには一切投稿されません。

メールアドレスではじめる すでに登録されている方はこちら

or