コラム

簡単なのに効果抜群な恋愛テクニック

コラム

2022.06.30

116 views

「簡単なのに効果抜群な恋愛テクニック」


好きな人ができた時「どうしたらもっと仲良くなれるのか」深く考えすぎてしまったり、

「彼女・彼氏がほしい」と思ってもどうやって異性とコミュニケーションを取れば良いのかわからなくて、何も行動が出来なかったり…。


こんな経験をして苦しい気持ちになったことはありませんか?


好意がある相手と「もっと親密な関係になりたい!」と思うことは自然なことです。

今回は「簡単」なのに、効果が抜群な恋愛テクニックについて紹介したいと思います。


まずは「ミラーリング効果」について説明をします。ミラーリング効果、心理テクニックとして、ビジネスシーンなどにも使われています。

相手に好感を持ってもらうためのコミュニケーション技法です。


「ミラーリング?どんなことをすれば良いの?」とすごく難しいことを想像する方もいらっしゃいますが、方法は簡単です。

好意がある相手の「マネ」をすれば良いんです。さりげなく同じ行動を取ることで、相手に親近感を抱いてもらう効果が期待できます。


よく知られている技法が、食事に行った時に同じタイミングでカップを持ったり(ドリンクを飲んだり)、同じタイミングで足を組んだり…。

共通点が多いと「気が合うな」と感じてもらいやすく、親近感を抱きやすくなります。


ただあまりにも「マネ」しすぎると不自然に受け取られてしまう可能性も高いので、

自然にちょっとしたタイミングで行うことがポイントになります。


次に人間の「承認欲求」を満たして、好感度を上げる方法です。褒められて不快に感じる人はほとんどいません。

人は誰もが人から認められたいと心のどこかで思っています。


そのため「すごい」「さすが」「ステキ」その一言を伝えるだけで印象がアップします。

会話が苦手な人でもポイントの「褒め言葉」を入れるだけ。相手が喜んでくれるような会話の内容を難しく考えたりしなくて良いのです。


相手の話を聴き「すごいですね」と伝えるだけ。

「この人は自分の味方」「自分のことをわかってくれる人」だと良い印象を与えることができます。


関係を深めたい場合において「聴き上手」になることも、恋愛テクニックのポイントだと言われています。

相手の話をよく聴き、褒めることでさらに効果アップが期待できるでしょう。


「ギャップ」を使うのもテクニックの一つだと言われています。よく「ギャップ萌え」という言葉を耳にしませんか?


例えば家事ができないと思っていた人が料理上手だったり、部屋が綺麗だった、真面目で固い人が面白いジョークで笑わせてくれたり…。

そのギャップを見た時、意識し始めるということもあるんです。


もちろん、マイナスからプラスの一面を見せる方が有効。好きな人と二人きりになった時、いつもと違う自分を見せてみましょう。

「本当はこんな人だったんだ!」と興味を持ってくれるキッカケになるかもしれません。


「お疲れ様」「おはよう」の挨拶や「ありがとう」ときちんとお礼を伝えるだけでも、恋愛においては重要です。

「こんな簡単なことで良いの?」と感じることが、相手に好印象を与えることも。


深く考えすぎず、まずは自分ができる簡単な方法からチャレンジしてみましょう。


今すぐCielをはじめよう!

利用規約および
プライバシーポリシー
ご一読いただき、

会員登録をお願いします。

Facebookではじめる

※Facebookには一切投稿されません。

メールアドレスではじめる すでに登録されている方はこちら

or