• HOME
  • tsumugi cafe
  • いつ好きな人ができても良いように普段から心掛けておく3つのポイント

コラム

いつ好きな人ができても良いように普段から心掛けておく3つのポイント

コラム

2022.05.20

138 views

皆さんは好きな人が出来た時に、相手からも好きだと思ってもらえる準備はできていますか?

今回は、いつ好きな人ができても良いように普段から心掛けておく3つのポイントをお伝えします。


ふと気づいたら誰かを好きになっていた!なんて経験はありませんか。
好きと言う気持ちがいつ芽生えるかは誰にも分かりません。なので普段から準備をしておく必要があります。

付き合う前に嫌われてしまう、付き合った後に振られてしまう、なぜいつも失敗してしまうのだろうと悩んでいる人は少なくありません。
 何事にも準備というのは非常に重要で、恋愛においても例外ではありません。

 今回は人を好きになる前に心掛けると良いポイントを、『美容』『内面』『教養』の 3 つに分けて詳しくお伝えしたいと思います。

この 3つを意識すれば、たちまち恋愛がが上手くいき、恋することが楽しくなるのは間違いなしです。


まず『美容』についてです。
なぜ初めに美容なのかと言いますと、残酷ではありますが人間は他人を判断する時に外見で判断するということです。

これは人間の本能であり、例外はありません。
どんなに内面が良くても、清潔感がなく、服装もセンスがないなど外見が悪ければその人のことを深く知りたいと思いません。

人を見た目で判断してはいけないと言いますが、実際にそんなことはありません。
見た目が不潔、着ている服がよれよれだと、普段からだらしない印象を与えてしまいます。

無駄にお金をかける必要はありません。洋服にアイロンをつける習慣をつける、可能な範囲で筋トレ、ダイエットをする、
髪をきれいにセットするなど出来ることは沢山あります。ぱっと見で良い印象を与えるために普段から努力をしましょう。


次に『内面』についてです。外見で良いと判断されたあなたが次に心掛けることは内面です。
 外見で良いと判断されたあなたは、その相手と話す機会が生まれます。二人で話す機会もあれば、 大人数で話す機会もあると思います。

まず一対一の場合、相手への気遣いを忘れないようにしま しょう。

常に相手が何を思っているか、例えば疲れていないか、お腹はすいていないか、眠たくはないか、
そういったことを相手の表情から汲み取り声をかけてあげましょう。

大人数の場合は 周囲への気配りを心掛けましょう。料理を取り分ける、人によって態度を変えないなど、
好きな人はあなたのそういう気遣いを見ています。なので普段から好きな人がいなくても意識しましょう。


最後に『教養』についてです。教養とは何か、それは知識が豊富でエチケットやマナーがしっかりしている人を指します。

教養がある人は異性、同性問わずとても魅力的に感じます。

内面を磨いて相手との会話が弾んだ後、次に重要なのが会話の内容や所作です。

あなたの話している内容がいかに興味深いか、相手の話をいかに理解しているか、
また話しているときの仕草などはすべて教養に関連してきます。


やっぱり教養のある人と話をしていると会話が楽しいですし、 その人についてもっと知りたいという感情が芽生えやすいです。
なので普段から言葉遣いや所作、 マナーに気をつける、話題のニュースに注目して知識をつけることを心掛けると、あなたの魅力は更にアップするでしょう。

恋愛は準備が大事。普段から『美容』『内面』『教養』を意識して生活するとあなたの恋愛は豊かなものになるでしょう。

今すぐCielをはじめよう!

利用規約および
プライバシーポリシー
ご一読いただき、

会員登録をお願いします。

Facebookではじめる

※Facebookには一切投稿されません。

メールアドレスではじめる すでに登録されている方はこちら

or