• HOME
  • tsumugi cafe
  • マッチングアプリに写真を載せるのが怖い人が素敵な人と出会う方法

コラム

マッチングアプリに写真を載せるのが怖い人が素敵な人と出会う方法

コラム

2024.02.16

221 views

この記事では、マッチングアプリに写真を載せるのが怖い人が、素敵な人と出会うためにすべきことを解説します。写真の悪用や個人情報の特定などのリスクを考えると写真を載せたくないと思うのは無理もありません。そのような場合の対応をお伝えします。


マッチングアプリで出会いを探すために写真を掲載すると、悪用されたり、住んでいる場所や職場がバレたりするリスクがあります。しかし、マッチングアプリの多くは写真の登録を必須にしているため「使ってみたいけど写真を載せるのは怖い」と尻込みしている人もいるかもしれません。 この記事では、マッチングアプリに写真を載せるのが怖い人がアプリで素敵な人と出会うためにすべきことを解説します。アプリでの出会いを求めている人は、参考にしてみてください。




マッチングアプリに写真を載せるのが怖い人は多い

マッチングアプリに写真を載せるのが怖いと感じている人は決して少なくありません。まずは怖いと感じる理由を解説します。



怖いと感じる理由①悪用されるおそれがあるから


マッチングアプリを使っている人は、真剣な出会いを求めている人だけではありません。なかには登録者の個人情報や写真を目当てに登録している悪い人もいます。 そういった人に目を付けられると、勝手に写真をダウンロードされた挙句、カードやパスポートなどの偽造に使われたり、SNSや会員サイトのアイコンにされたりする可能性はゼロではありません。 悪用される可能性を考えて、マッチングアプリに写真を載せたくないと感じている人は多いでしょう。




怖いと感じる理由②身元がバレるおそれがあるから


マッチングアプリに写真を載せるのが怖い人のなかには、身元がバレるのをおそれている人もいます。たとえば、恋人や配偶者に内緒でマッチングアプリを使っていたり、写真から個人情報がわかってしまうような人です。 写真には、人物だけでなく背景も映りこみます。見る人が見れば映りこんでいる背景から住んでいる場所や生活圏を割り出すことも難しくありません。パートナーに隠れてアプリを使っている人なら、相手に見つかるのが怖いから写真を載せたくないという人もいます。




写真を登録したほうがマッチングしやすくなる

マッチングアプリに写真を登録したくない気持ちはわかりますが、写真を登録したほうがマッチングしやすくなるのは事実です。 マッチングアプリの場合、良くも悪くも見た目の印象がマッチング率を左右します。写真が登録されていない人の場合、本当の性別や年齢がわからないため敬遠されることが少なくありません。 マッチングアプリで少しでも素敵な人と出会う確立を上げたいなら、できるだけ写真を登録・掲載するようにしましょう。





写真を載せるのが怖い人がアプリで出会うためにすべきこと

ここからは、写真を載せるのが怖い人が、アプリで素敵な人と出会うためにすべきことを解説します。



安全なマッチングアプリを利用する


まずは、安全なマッチングアプリを利用しましょう。登録時に本人確認が徹底されていたり、投稿内容を24時間365日チェックする体制が整っているアプリがおすすめです。 不快なメッセージや怪しい人物を通報できる制度もあれば、より安心してマッチングアプリを利用できるでしょう。




プロフィールを充実させる


写真を載せるのが怖い場合は、できるだけプロフィールを充実させるようにしましょう。名前と性別、年齢といった基本的な項目だけ掲載していても、あなたのプロフィールに興味を持ってくれる人は多くありません。 趣味や特技、出身地、性格、長所・短所など、あなたがどのような人か知ってもらうための情報を充実させることが大切です。 人は、自分と共通点がある人に興味を持ちます。趣味や出身地などを掲載しておけば、そこに興味を持った人がメッセージをくれることもあるでしょう。



自分から積極的にリアクションをする


マッチングアプリで素敵な人と出会うには、待っているだけではいけません。自分から積極的にリアクションしましょう。 少しでも気になる相手がいれば「いいね」を押したり、メッセージを送ったりしてみてください。自分からアクションを起こして相手にアピールすることで、相手もあなたにアプローチしやすくなります。




アプリ内のコミュニティを上手に活用する


アプリ内にコミュニティがあるなら、そちらも上手に活用しましょう。共通の趣味を持つ人が集まるコミュニティや、お悩み相談コミュニティなどは、初めてマッチングアプリを使う人でも入りやすいコミュニティです。 コミュニティでのやりとりがきっかけで、交際に発展する人も少なくありません。




プロフィール画像を工夫する


自分とわからない写真なら載せてもいいと思っている人は、プロフィール画像を工夫するとよいでしょう。顔がはっきりわかる写真でなくても、あなたの人となりがわかるプロフィール画像は作れます。 プロフィール画像を作る際は、次のことを意識してみてください。





遠目に撮ったシルエット写真にする


顔がはっきりわかる写真を掲載するのが怖い人は、遠目から撮ったシルエット写真にするのがおすすめです。シルエット写真なので顔はわかりません。また、小さく写るの服装なども判別しづらくなります。



小物などで顔を隠す


アップの写真を載せる場合は、小物などで顔を隠すのもよい方法です。マスクはもちろん、ぬいぐるみや化粧品など、身近なもので口元や目元を隠すだけでも、顔がはっきり判別しにくくなります。 小物などで顔を隠す際は、趣味や好きなものがわかるアイテムで顔の一部を隠すのがおすすめです。




趣味がわかる写真を登録する


料理が趣味なら作った料理の写真、旅行が趣味なら旅先の風景写真など、趣味がわかる写真を登録すると共通の趣味を持つ相手と出会いやすくなります。できるだけ見栄えがして、人目を惹きやすいインパクトのある写真を選びましょう。





SNSと同じ写真は避ける


SNSも利用している人は、SNSのアイコンと同じ写真を使うことは避けましょう。SNSは誰が見ているかわかりません。 同じIDや写真を使いまわしていると、そこから芋づる式に個人情報を引き出されることがあります。マッチングアプリを使う際は、専用のプロフィール画像を用意しましょう。





露出の多い写真は避ける


多くのリアクションが欲しいからと露出の多い写真をプロフィール画像にするのはやめましょう。露出の多い写真は目立ちますが、場合によっては規約違反となり、アカウントが凍結されるおそれもあります。 最悪の場合、アダルトサイトなどで利用されてしまうことがあるので、くれぐれも注意しましょう。




相手に写真を送るのはマッチングしてからにする

見ず知らずの人に自分の写真を見られるのが怖いというひとは、マッチングした相手にだけ写真を送るというのもひとつの方法です。 ただし、信頼できる相手かどうか見極める必要があります。本人確認済みかどうかや、ほかのユーザーからの評判などを判断材料に、信頼できる人にだけ写真を送るようにしましょう。






写真無しでも素敵な人と出会うならCielがおすすめ!

顔がはっきりわかる写真無しで素敵な人と出会いたいなら「Ciel」がおすすめです。




24時間365日チェックされているから安全!

マッチングアプリ「Ciel」は、安全に利用できる仕組みが整っています。すべての投稿は24時間365日体制でチェックされており、不快なメッセージを送ってきた相手を通報する制度もあります。 一定回数通報された相手のプロフィールには、危険な利用者だとひと目でわかるマークが表示されるため、知らずにやりとりをしてトラブルに巻き込まれるのを未然にふせげるでしょう。 初めてマッチングアプリを使う人も安全に利用できる仕組みが整っているので、安全・安心を重視する人にとくにおすすめです。




Cielには真剣な出会いを求めている人が多い

Cielは真剣な出会いを求めている人が多く利用しています。真剣に恋人や仲間・友人を探す人が様々なコミュニティを立ち上げているので、初心者でもさまざまな人とつながりやすいのがポイントです。



会員なら誰でも利用できるお悩みを相談コラムもあり!

Cielには、会員なら誰でも利用できるお悩み相談コラムがあります。利用していてわからないことや、出会いを求めるなかで困ったこと・迷うことがあれば、気軽に相談してみましょう。お悩み相談コラムでのやりとりをきっかけに、マッチングする利用者も少なくありません。





まとめ

マッチングアプリに写真を載せるのが怖いという人は決して少なくありません。しかし、写真を載せたほうがマッチング率が上がるのは事実です。 写真を載せるのに抵抗がある人は、プロフィールを充実させたり、自分から積極的にリアクションをしてみましょう。プロフィール画像を工夫するのも効果的です。


恋活・婚活マッチングアプリは「 Ciel(シエル)」!

今すぐCielをはじめよう!

利用規約および
プライバシーポリシー
ご一読いただき、

会員登録をお願いします。

Facebookではじめる

※Facebookには一切投稿されません。

メールアドレスではじめる すでに登録されている方はこちら

or