コラム

離れた気持ちを再燃させる方法5つ

コラム

2019.12.16

2,791 views


「最近彼氏が冷たい…」

「彼女がどう思っているのか分からない」

と悩んでいませんか?

恋人と長くお付き合いをしていると、気持ちが離れてきたと思うこともあります。

そんな相手の気持ちをそのままにして別れを切り出されてしまってからでは、関係を修復するのは困難です。

今回は、離れてしまった恋人の気持ちを再燃させる方法を5つご紹介します。

自分磨きをする

恋人と長く一緒にいるうちに、化粧が雑になったりデートの服装選びも適当になっていませんか?

恋人はそんなあなたの変化に気づいています。

いつもよりおしゃれをしてみたりジムに通ってみたり、自分磨きをしましょう。

大切な人の前だからこそ素を見せるのも良いですが、彼氏の前では可愛くいたい、彼女の前ではかっこよくいたいと思う気持ちも大切です。

以前より可愛くかっこよくなったあなたをみたら「別れるなんてもったいない」と、あなたのことを見てくれるようになります。

恋人と恋愛のスピードを合わせる

恋人の気持ちが離れたと思っても、相手にはそんな気持ちはないかもしれません。

お付き合いを始めてすぐは気持ちが盛り上がっており、相手からの「好き好きアピール」も多いでしょう。

しかし、長くお付き合いをしていると気持ちが落ち着いてきます。

それを「気持ちが離れた」と勘違いしてしまうことがあります。

気持ちが落ち着いてきたということは、相手との愛が深まっている証しです。

焦らずに相手の恋愛のペースも考えながら仲を深めていきましょう。

恋人がどう思っているのか探る

恋人との関係性を考える時、相手がどう思っているのかを考えることはとても大切です。

仕事が忙しくてあなたのことを優先して考えられない時もありますし、今は距離を置きたいと考えていることもあります。

相手のプライベートが大変そうなら寄り添ってあげる優しさが必要です。

相手が距離を置きたいと考えている時に、無理に一緒にいたいと考えて行動するのは逆効果なこともあります。

恋人の趣味にチャレンジしてみる

同じ趣味を持つ人と話すのは楽しいですし、同じ話題を共有できるのは居心地がいいですよね。

恋人の趣味にチャレンジして一緒に趣味を楽しむことで、あなたと一緒にいると楽しいと思ってもらうことができます。


素直な気持ちを伝える

恋人の気持ちが離れているのではないかと不安な時や、相手が何を考えているのか分からない時は、相手も不安に思っています。

そんな時は、自分の気持ちを素直に伝えましょう。

長く一緒にいるから気持ちをわかってくれるだろうと、言葉にして伝えることをおろそかにしてはいけません。

どんな時に寂しいと感じたのか何を不安に思っているのか、そして何よりも恋人のことが好きであることを素直に伝えることが大切です。

相手の気持ちも自分の気持ちも大切にしよう

恋人の気持ちが離れているのではないかと思った時は、まずは相手がどう思っているのか考えるようにしましょう。

そして、自分の気持ちを素直に伝えることも忘れてはいけません。

また、恋人の趣味に興味を持ったり自分磨きをすることで、相手が振り向いてくれるチャンスができます。

相手の気持ちも自分の気持ちも大切にすることで、より良い関係を築くことができるでしょう。


今すぐCielをはじめよう!

利用規約および
プライバシーポリシー
ご一読いただき、

会員登録をお願いします。

Facebookではじめる

※Facebookには一切投稿されません。

メールアドレスではじめる すでに登録されている方はこちら

or