• HOME
  • tsumugi cafe
  • どのくらいがちょうどいい?連絡頻度の正解をご紹介

コラム

どのくらいがちょうどいい?連絡頻度の正解をご紹介

コラム

2022.12.21

72 views

職場やマッチングアプリ等で素敵な出会いを果たし、恋愛に発展させたいというときに『どのくらいの頻度で連絡をしたら好印象なんだろう』と考えたことはありませんか?

あまりに連絡をしないでいて“興味がない”と思われてしまっても困りますし、多すぎる連絡により、うんざりされてしまうのはもっと困りますよね。今回はそんなあなたに、連絡頻度の

正解をご紹介します。


連絡をする頻度に“正解”はない

まずお伝えしておきたいことは、連絡頻度には“正解”はないということです。

というのは、人それぞれに、『負担にならない心地よい連絡の頻度』というものがあり、その価値観が合う・合わないが今後のお付き合いに影響していきます。


例をあげると、朝から寝るまでに一日何度も連絡が欲しいというタイプと、連絡は必要なときだけで十分と考えている人では、価値観がかなり違っています。

それを無理に相手に合わせることで後々負担になっていき、交際に発展することができなかったり、交際しても別れてしまったりすることに繋がっていきます。


自分と完全に同じ価値観を持つ人と付き合う可能性は低く、連絡頻度の件以外でも様々な面で価値観の違いが出てくることになりますが、相手に対して思いやりを持ちながらその価値観を少しずつ合わせていくことが交際が長続きする秘訣になるのです。



一般的に心地よい連絡頻度

それでは、世の中の一般的なカップルは、どのくらいの頻度で連絡をしているのでしょうか。

パターン別にご紹介いたします。


出会いたての頃や、交際してすぐのアツアツ期間

出会いたてや、交際して間もない時期は比較的毎日連絡をとりあうことが多いです。

メッセージや電話のやり取りを通じてお互いのことをより良く知ろうとするためです。

相手の連絡がとりやすい時間を知ったり、趣味や好きなことを伝えあったり、こんなところに行ってみたいとデートの話をして距離を縮めたりと、毎日連絡をとり合っても飽きない程、話したいことがあるのかもしれませんね。


・お互いに社会人のカップル

社会人同士のカップルは、忙しくて時間がとれないこともありますよね。

週末の土日にデートで会うことが多いカップルは、平日は週に2~5回程度連絡をとり合うという方々が多いようです。

連絡がないからといって浮気を疑うわけではなく、しっかりと信頼関係を築いた交際をしているため、2~5回程度の連絡で十分と感じます。

自分の時間を大切にしつつ、相手と過ごすときにはめいっぱい楽しむという関係を“ちょうどいい”と思う方が多く、交際も長続きしやすいようです。


・交際期間が数年の長続きカップル

交際期間が3~10年程と長いカップルは、信頼関係が築かれているためにあまり連絡をしなくてもいいと感じる方が多いようです。

1週間に一度、中には2・3ヶ月に一度の連絡という恋人同士もいるほど。

お互いのことを信頼しているからこそできることですが、自然消滅になってしまったり、気になる人ができてしまったりと別れに向かってしまうカップルもいますので注意が必要です。



最後に…

相手とコミュニケーションをとることは、信頼関係を継続していく上で大切なことと言えます。

負担になってまで相手のペースに合わせる必要はないですし、適切な頻度がわからないのであれば予め相手に確認しておきましょう。

お互いの気持ち・意見を正直に伝えられることは、今後お付き合いをしていく上で大事です。

一緒にいて居心地がいい関係が築けることを応援しています!


今すぐCielをはじめよう!

利用規約および
プライバシーポリシー
ご一読いただき、

会員登録をお願いします。

Facebookではじめる

※Facebookには一切投稿されません。

メールアドレスではじめる すでに登録されている方はこちら

or