• HOME
  • tsumugi cafe
  • 結婚前の同棲を多くの男性が希望するのは「お試し希望」だから?その理由も解説!

コラム

結婚前の同棲を多くの男性が希望するのは「お試し希望」だから?その理由も解説!

コラム

2020.02.09

3,675 views

お付き合いも長くなってきて、そろそろ「結婚」というキーワードが浮かび始めている2人にとって「同棲」は、避けて通れない話題のひとつでしょう。また、結婚前の同棲を望むという男性も多くみられます。ここでは、多くの男性が結婚前に同棲をしてみることを希望する理由をご紹介していきます。

そもそも結婚と同棲はどう違う?


結婚は二人で一緒に暮らし、恋人という関係から家族という関係に変わることをいいます。そして同棲もまた、二人で同じ家に暮らすことをいいます。この違いはひとえに「入籍しているかどうか」という部分です。


入籍するということは法的にも家族になるというわけで、男性側にも様々な責任が発生します。しかし、一方で同棲は一緒に住んではいるものの入籍まではしていないため、言ってしまえばいつでもその関係を解消することができます。

男性が結婚前に同棲を求めるのは「お試し希望」だから


このように、入籍する前に一緒に住んでみることを男性が希望するのは「結婚後の生活をお試しで体験してみたいから」というのが大きい理由です。


入籍することなく彼女と一緒に住める同棲は、そういった部分で何かと都合が良く、比較的手軽に、結婚した後の生活をシミュレーションすることができます。


結婚するとなると「彼女から家族に関係性が変化」するわけで、今までとは少し勝手が違うということもあるでしょう。この辺りのことを事前に体験しておくことで「本当に彼女と結婚して後悔はないだろうか?」という部分をジャッジすることができます。


ちなみにどちらかの家に入り浸りになる、いわゆる「半同棲」という生活もあります。しかしこれでは、なかなか見えてこないパートナーの姿もあるでしょう。そこで、よりリアルな生活感を感じるため「ひとつ屋根の下」で一緒に暮らす同棲を望む男性が多いのです。

意外とある!同棲のメリット

お互いのことを見つめる以外にも、同棲にはいくつかのメリットがあります。


まず大きいのは、節約効果があるといったところでしょうか。同棲することにより、基本的に片方の部屋は解約することになります。その分だけ家賃が浮きますので、結婚資金として貯金していくことも可能です。


そして、結婚した後の家事の分担なども、事前にシュミレーションすることができます。二人とも働いていて、結婚後も働き続ける予定の場合は、事前に家事の分担などをシミュレーションしておくことがとても役立つでしょう。このように、同棲には隠れたメリットもあります。

結婚前の同棲で最終確認を


多くの男性が結婚前に同棲を希望するのは、結婚前の最終確認といった意味合いが含まれます。同棲が始まると、今まで見えていなかった彼氏の姿が見えてくるものです。「本当にこの彼氏と結婚しても大丈夫かな?」と、最終判断をする時間にしましょう。お互いに「この人となら、大丈夫だな」と心が定まったときには、結婚という形で新たな生活を始めたいものですね。


今すぐCielをはじめよう!

利用規約および
プライバシーポリシー
ご一読いただき、

会員登録をお願いします。

Facebookではじめる

※Facebookには一切投稿されません。

メールアドレスではじめる すでに登録されている方はこちら

or